FC2ブログ

浮気調査・探偵情報の決定版!浮気調査・浮気相談・浮気調査料金でお悩みの方への総合案内

原一 無料相談はこちら
おすすめ探偵社(浮気調査) ひとりで悩まず無料相談を

浮気調査に関してもっとよく知りたいという方の為の専門サイトです。
浮気調査~全国浮気調査情報~

浮気調査情報TOP > 2010年08月

■浮気調査の必要性

離婚を考えている方は浮気の証拠は必ず撮っておいた方がよいでしょう。離婚を考えていない方でも、
いつ浮気が本気になるかわかりません。妊娠問題、借金問題、浮気相手と失踪など、浮気問題は放っておくと、
様々な悪い方向へ進んでいく可能性があります。早期発見、早期解決する為にも浮気調査は必要であると考えます。
一人で悩まないで、浮気調査のプロにご相談する事も考えてみて下さい。

■浮気調査費用を抑える方法

あなたのパートナーに浮気の気配を感じたら・・・ 【相談日記】をつけましょう 。
浮気日記は、離婚調停や裁判へと進むとき、必ずあなたの強い武器になります。
【浮気日記とは?】
パートナーの日々の行動を記録しておくことで、パートナーのサイクルがわかるので浮気相手の推測ができます。
集まった情報が後々の調停、裁判、慰謝料請求に役立つことがあります。
浮気の情報が多ければ多いほど、効率的な浮気調査が行え、浮気調査費用を抑える方法と言えるでしょう。

■離婚申し立ての件数

2007年度、全国での離婚申し立て件数は65,265件で、そのうち異性問題(浮気)が原因としたものは15,486件となります。
これは、1日に約40件以上も異性問題(浮気)を原因として離婚の申し立てが出されていることになります。
(司法統計より)
女性からの離婚申し立て件数は 46,066 件
第1位 性格の不一致  45.6 %
第2位 暴力を振るう  29.1 %
第3位 異性問題(浮気) 26.2 %

男性からの離婚申し立て件数は 19,199 件
第1位 性格の不一致  62.2 %
第2位 異性問題(浮気) 17.8 %

上記の数値はあくまでも申し立て件数であり、中には異性問題(浮気)が原因であっても、
協議によって離婚が成立した場合や和解で済んだ場合、子供のためにと我慢している方など、
悩んでいる人の数は計り知れません。

事前にまとめておく事

○探偵事務所に何を調べてもらいたいのか?

 探偵事務所に相談の電話や面談をすると、あなたの悩みに対して、相談アドバイザーと呼ばれる人が、いくつもの項目を質問してきます。それは、あなたのおかれている状況であったり、調査対象者の情報であったりします。スムーズに話を進めていく為にも、ある程度まとめを行ってから相談に臨む事が重要になります。

○何故まとめが必要なの?

 当たり前の事ですが、探偵事務所は、相談者である「あなた」からの情報をもとに調査を行います。 調査を行うにあたっては、その情報量・その情報の正確さによって、下記の項目が決定されていくのです。

(1) どういった調査が必要なのか?
(2 )調査を行うチーム編成 (調査員○○名・車両△台といった形)
(3) 調査を行う期間
(4) 調査を行う時間(一日あたり何時間行うのが良いのか)
(5) 調査対象者の浮気相手も調べる必要があるのか? ※浮気調査の場合

 つまり、探偵事務所が最初に見積もりを提示する時に、より多くの情報を持っている事、それをきちんと探偵事務所に伝える事が出来るかどうかで、見積金額が変わってくるという事なのです。『いろいろ知っていたんだけど、うまく伝えれなかった・・・』というのは、探偵事務所の立場からしてみれば、聞いていない以上、『情報がなかったと同じ事』となってしまうのです。尚、情報の有無によって、調査料金(基本部分)が変動しない探偵事務所も中にはありますが、そういった探偵事務所は、

(1) 経費別途請求
(2) 追加料金発生
(3) 調査延長料金発生

となる事が多いので、これらの点を確認しておく方が良いでしょう。最低限、契約料金だけで、調査報告まで行ってもらえるのかという点は聞いておきましょう。
スポンサーサイト
  1. 探偵の調査情報
  2.  | トラックバック:0

男女間の生理学的な違い

 女には性周期がありますが、男にはありません。男の場合、性ホルモンは一定で周期はありませんが、女の場合は、性ホルモンに周期があり、排卵、月経があるばかりでなく様々な、男にはない変化があります。男が体験した事のない事柄です。この性ホルモンの周期により、体に実際の変化があります。人によっては心理状態にも変化があります。恋愛感情にも変化があります。 性周期の為に感情が変化している事は、男には全く理解できません。女性自身も中には性周期によって自分が変化している事を気付いていない人がいます。

 これにより、女性が周期によってイライラしたり言動がキツくなったりする事を男性は受け入られず、外で優しくしてくれる女性に走ってしまう事になるのです。
  1. 探偵の調査情報
  2.  | トラックバック:0

男脳と女脳との違い

○男(男脳)とは?

・男は狩りをして、家族を守る。
・心身両面で競い合い、グループを組織して上下関係を作る。
・男は危険だらけ油断のならない外界へ毎日出かけては、自分の生命を賭けて食べ物を手に入れる。
・それを女と子供たちに食べさせ、猛獣や敵から家族を守らなければならない。
・一日が終わると男たちは獲物を平等に分配し、女達が集めてきた果物や野菜と交換し、同じ洞穴に暮らす仲間と一緒に食べる。
・食事が終わると男たちは焚き火の周りに陣取って、燃え盛る炎を眺めたり、ゲームをしたり、狩りの時の自慢話をしたり、物語を語ったりする。狩猟で疲れきった男達は明日に備えて休養しなければならない。
・こうして長い距離を自由に動き回る能力が発達し、動く標的を確実に仕留める弓矢の腕も上がった。食料の調達係、それが男に期待された。
・男の価値は獲物を家に持って帰れるかどうかで決まり、その奮闘振りを女が認めてくれれば、男の自尊心は満たされた。

○女(女脳)とは?

・女は果物や木の実を採り家族を育てる。
・相手に触れたり抱きしめたり、会話をするのが好きで、グループで横の人間関係を作る。
・子供の世話をしたり、同じ群れの女達と一緒に過ごしたりして一日を送る。
・敵と戦う事もないし、狩りをして食料を調達する事を女は期待されなかった。
・子育て係りに任命された事で進化の方向性が決まり、その任務に見合った能力が発達した。周辺に危険がないか監視したり、家の周囲の狭い範囲を動き回る能力を磨いた。家族が無事で生きていけるよう、子供達が病気でないか、お腹をすかしてないか、怒ったり、落ち込んでないか、他人のわずかな気持ちや態度の変化に気付く必要がある。ちょっとした部分やかすかな変化を女は見逃さない。
・女の周辺視野が広い目とかすかな音の違いを敏感に察知する能力は「女の勘」を発達させた。
・家族生活をきちんと維持出来るかどうかで女の優勢は決まり、家族運営や子育てが上手だと認められることで女は自尊心を満足させた。
  1. 探偵の調査情報
  2.  | トラックバック:0

離婚復縁

◆離婚相手との復縁希望は多い
 離婚してしまった後、離婚相手と復縁を望んでいる人は少なくありません。突然、離婚を切り出されたり、相手の言うがまま離婚に応じてしてしまい、離婚後に後悔してる方は意外に多くいらっしゃいます。

 離婚後に連絡を取り合う元夫婦や子供との面会での元夫婦としての接触において、やはり夫婦としてやり直したい、よりを戻したいと感じるのです。離婚理由はどうであれ、元夫や元妻と離婚後に復縁したいと思うようになるケースは増えてきているのです。

○失って初めて気付く
 離婚して初めて夫婦お互いの存在の意味を知り、その大切さに気付き、「なんで離婚してしまったのだろう…」と考えます。離婚後の孤独感や生活苦、寂しさがそう気付かせてくれたのでしょう。夫婦として復縁する為に、家族として修復する為に何をするべきか考える必要があります。自分に原因のある離婚だったのか?元配偶者の今現在の生活環境?自分の気持ちを受け入れてくれるのか?連絡は取り合っているのか?元夫婦といっても離婚してしまえば他人です。また、元夫婦の間に子供がいるなら、その子供の気持ちも尊重する必要があります。

・相手の環境や心境を無視して強く復縁を迫る、暴言を吐く
・用事も無いのに頻繁にメール・電話をして様子を伺う
・恋人がいると錯覚して行動や態度を干渉し探ってしまう
・自殺すると相手に迫る
・子供や親戚を過剰に利用して復縁を迫る

 しかしこれでは関係の修復どころか悪化の一途となって余計に嫌われてしまいます。「復縁したい」と真剣に考えれば、相手との気持ちの温度差・距離間に気を付けて、修復する為の言動が必要になるのです。簡単に言ってしまうと、相手に対しての表現の仕方・接し方ひとつで、今後の方向性が大きく変わってくるのです。

○時間をおいた方がいい場合
 時間をおく事を必要とするケースもあります。言い換えれば、時間しか解決出来ない状況もあるという事です。相手を想うあまりにストーカーの様な行動を取ってしまい、自ら誤解を招き、理解してもらえないまま自滅してしまうケースです。

 「時間が経つと忘れられてしまう」、「新しい恋人との恋愛が進行してしまう」等の心配や不安からの行動とは思います。相手の心境を考えない行動により自滅の道を選んでしまうなら、“何もしない”事をお勧めします。時間をおく事で連絡を取り合える仲に戻れるケースもあるのです。時間を掛けてでも確実に復縁出来る方法を選ばなくては何の意味も無いのです。焦って間違った行動を取れば復縁するにあたり余計に時間がかかってしまうだけなのです。二人の関係がこじれてしまった原因・理由を分析し、冷静に相手の心境心理を解読して関係の修復を行っていく事が必要なのです。

 それぞれに離婚に至った状況、考え方に違いはありますが、皆さん気持ちはひとつです。「離婚した相手と復縁したい」という願いです。愛する人の大切さ、尊さに気付かれた人たちなのです。
  1. 探偵の調査情報
  2.  | トラックバック:0

離婚回避ポイント2

○浮気、不倫はしていない
 配偶者が浮気・不倫相手に夢中になっている以上、夫婦間のみでの修復は難しくなります。浮気・不倫相手との関係を清算し、解消しない事には家庭や夫婦を顧みる事をしません。よって、この愛人との三角関係をどの様にして解消するのかが夫婦修復のポイントになってきます。しかし、パートナーには愛人はいなく、全く浮気・不倫が見当たらないのであれば、家庭の不和・夫婦間の別の問題と判断出来ますので、離婚したい理由をよく聞いて比較的に冷静に話し合う事も出来るので夫婦としてコミュニケーションを取りながら離婚回避方法を見つけましょう。

○身内が応援してくれる
 夫婦間での問題が身内ににまで知られている場合、原因をつくっている側は身内から非難されてしまいます。この様な場合、離婚を回避出来る様に両家の親族たちも味方してくれるでしょう。しかし、原因ある側の身内とも揉めてしまうと離婚に向けて加速してしまう事もあるのでうまく立ち振る舞って理解してもらえる様に離婚回避しましょう。

○経済的な不安
 リストラや失業、事業の不振や失敗等、配偶者の経済的な不安を発端とする状況から離婚の話に展開する場合もあります。家族の協力によって節約等に励む事で経済的な苦境を乗り切る事が必要になります。この様な時ほど、夫婦間・家族間の対話が必要不可欠です。よく話し合って経済的な不安という事実を受け止めながら、それを乗り越える事で離婚という家庭崩壊の危機を家族の団結に転換させる様にするのです。こういう状態の時程夫婦協力し合って、この困難を乗り切る事で離婚回避に繋がります。

○一人で悩まずに相談してみる
 どうしても離婚したくない場合、復縁させる事を業務とする探偵に依頼する事も手段の一つです。夫婦の問題ですが、一人ではどうにもならない場合も少なくありません。離婚が成立してしまえば、後悔しても遅いという事になってしまいます。
  1. 探偵の調査情報
  2.  | トラックバック:0

離婚回避ポイント1

○家に帰って来る
 配偶者が不倫してる事を隠さないでいるにも係わらず、きちんと家には帰って来ているケース。不倫相手の家等に滞在しても、数日後には家に帰って来るのなら、家庭の居心地も悪くはないのでしょう。ですが、別居を始めて数年経ってしまったり、全く帰って来なくなったり、別居期間が長期化する程、離婚回避が難しくなってしまう傾向にあります。

○子供には愛情がある
 配偶者とは離れられても子供とは離れられない人は多いものです。子供をキッカケに家庭を見直して大切にしようという気持ちが芽生える事はよくある事です。子どもの存在が、夫婦の絆を深めてくれる事で家庭の大切さ、家族の大切さを再認識出来るでしょう。

○生活費は入れている
 配偶者の家庭に対する思いや情は、きちんと生活費を入れてくれるかどうかで判断出来ます。離婚したいと言いつつも生活費を入れてくれるのであれば、家庭を心配する気持ちがあるのです。情があるうちは離婚回避出来る可能性は高いです。

○暴力は一切無い
 暴力と一言で言っても、暴力には、身体的な暴力、精神的暴力、等があります。身体的暴力は、精神的に弱い人に多く見受けられる傾向にあります。精神的暴力は、暴言や、物にあたる等、直接身体に危害を加える訳ではありませんが、精神的に恐怖心を与えるものがこれにあたります。
 第三者には説明し難い、気持ちを伝えるのが難しい暴力です。しかし、これらが該当しない状況は、比較的に冷静に話し合う事も出来るので夫婦としてコミュニケーションを取りながら、離婚回避方法を見つけましょう。
  1. 探偵の調査情報
  2.  | トラックバック:0

離婚したくない時

◆離婚回避
 離婚を回避したい、離婚したくないと思っていても、思い通りにいく事は多くありません。離婚を回避する為、夫婦の復縁、家庭の修復の為の方法はどんな事があるのでしょうか。

○相手が離婚したい理由を考える
 相手が離婚したい理由は?夫婦として足らない部分は?今までの相手への接し方・態度は?夫婦として自分の反省点をきちんと見極め、夫婦間の弱点を理解する事で、今出来る事、今しなくてはならない事が見えてきます。離婚に向かってしまった原因をしっかり把握しなければ、離婚回避したとしてもまた同じ事を繰り返してしまうかもしれません。それでは離婚を回避したとしても、根本的な解決ではないのです。

○今出来る事から、離婚しないで済む方法を探る
 相手が離婚したいと思っている状態から、すぐに離婚回避出来る訳ではありません。小さな事からコツコツと始めていく事で、きっと相手の気持ちを取り戻す事が出来ます。諦めてしまう事は簡単です。どんな辛い状況でも、全力で出来る限りの手を尽くす事が大事です。 離婚したくないなら、相手に対して全力を見せて、あなたの想いに気付かせる必要があると思います

 愛情表現の仕方でも、今まで恥ずかしくて出来なかった事、照れ臭くて出来なかった事等、一緒にいる夫婦のうちにしなければ、離婚した後では出来ません。
「こうしてあげたい!」「ああしてあげたい!」と思う事があるのなら、それを今行うべきなのです。
「こうしてあげれば・・・」「ああすればよかった・・・」では、後悔するような事になってしまうのです。
 愛情を出し惜しみしてもいい事はありません。自分の選んだ愛する人の気持ちを取り戻せるのは、その相手に選んでもらった自分なのですから。
  1. 探偵の調査情報
  2.  | トラックバック:0

別居中の生活費2

○別居中の生活費を支払わなくてもいい場合
 しかし、婚姻費用の請求が認められない場合もあります。例えば、正当な理由もなく、一方的に説明も無しに別居を強行した上、相手方の同居請求を無視し、夫婦関係の回復に一切努力しない様な事情にある者は、相手方に対して婚姻費用を請求出来ないとされています。ただし、そのような場合であっても、請求者が未成熟の子供を養育監護していれば、その子供の生活費分は請求出来ます。

 通常は、夫婦が別居をした場合、主に収入を得ていた方は、相手に婚姻分担費用(生活費)を渡さなければなりません。子供がいる場合には、子供の分も含め生活費として支払う事になります。但し、不貞が原因で勝手に家に出を出て行き、不倫相手の自宅に転がり込んで生活費を請求するという事は出来ないのは当然です。

○専業主婦の生活費は?
 さらに妻が専業主婦の場合は、妻には収入は有りませんので「夫婦間の協力扶助義務や婚姻費用分担義務」により、妻は夫に対して別居中の生活費を請求出来ます。どの程度の費用を夫が妻に対して支払うのかは、夫婦関係の破綻に対する責任の有無や、元の生活を回復出来る可能性があるか等で変わります。

 しかし、妻の不貞で別居をしている場合や、何らかの理由で妻が夫に対して離婚を迫って、一方的に別居を始めた場合等は生活費を請求する事は出来ません。要するに、請求する側が夫婦生活を破綻させた責任がある様な時は、権利の濫用となり生活費の請求は出来ません。
  1. 探偵の調査情報
  2.  | トラックバック:0

別居中の生活費1

○扶養義務は別居中にも生じる
 夫婦が別居をしても法律上の夫婦である事に変わりはありませんから、夫婦お互いに助け合っていく扶養義務があります。一般的に別居していて夫婦関係が破綻している様な場合であったとしても、離婚するまでは、婚姻費用を収入に応じて負担しなければなりません。

○婚姻費用とは?
 婚姻費用とは、簡単に言うと生活する為の生活費です。生活費の中には、衣食住費や医療費、養育費や雑費等、通常生活する上で必要な費用が含まれます。そして、婚姻中は双方の経済能力等により婚姻費用を夫婦で分担する義務があります。夫婦には家族が同じレベルの生活を続けていける様に助け合う「生活保持義務」があり、婚姻関係から生ずる費用を、収入その他全ての事情を考慮して、分担する為の義務です。

○別居中の生活費は支払わなければならない
 婚姻費用を拒絶したり、渡さない事は、原則として出来ません。しかし、別居に至ってしまった場合、この生活費を支払わなくなる人は多くなります。

「別居してるのだから、もう払う必要はない」
「子供の為に養育費だけ払えばいいだろう」

 例え、別居をしていたとしても、婚姻中である事に変わりはありませんので、婚姻費用の分担義務はあります。ただし、婚姻費用の分担はお互いの収入によりますので、 十分に生活出来る程の収入があれば、請求は出来なくなります。
  1. 探偵の調査情報
  2.  | トラックバック:0

弁護士に浮気問題を相談する時

 旦那様、奥様、彼氏、彼女、どこかで浮気を発見してしまった…。もう見過ごしていられる状態ではない。もうごまかされない。

 そうなると、自分で浮気の証拠探し、事実を突き止めようと必死にもがくのではないでしょうか。でも、自分の力だけでは、探しきれない場合もありますよね?

 そうなってくれば、やはり本職である探偵の方等にお願いして確実な証拠を押さえてもらい、今後の生活の為の裁判をする時にその証拠と共に弁護士さんに闘って頂くのではないでしょうか。

 彼氏、彼女の場合は、裁判まではよほどの理由がない限りありませんが、結婚しているとなれば別ですよね。裁判まで行かずにお互いで話合い解決出来れば一番ですが大体は解決出来ないでこじれてしまいます。

 裁判で弁護士さんに、きっちりと闘って頂いた方が、今後の生活だって、裁判所を通している訳ですから保障も安心ですからね。ただ探偵、弁護士となれば費用もかなり高額になってしまいます。なので、自分で見付けられる証拠は出来るだけたくさん用意しましょう。

 携帯電話、発信履歴、着信履歴、アドレスのメモリー、メール、持ち物、財布、レシート、洋服のポケット等探す所はたくさんあります。そこから普段の行動、行っている場所、時間等を割り出して証拠集めをします。

 弁護士の方が、闘いやすい情報をたくさん集めれば、探偵は使わずに済むので、最終的に弁護士の方に存分に気持ちを預けられるのではないでしょうか。
  1. 探偵の調査情報
  2.  | トラックバック:0

浮気調査にかかる費用の目安

 浮気調査を頼んだ場合、費用ってどのくらいかかるかご存じですか?
決まってこの値段と言う様に、一律にはいかないようですが、結構かかるものです。

 浮気調査をしてもらう期間にもよるらしいのですが、
3日間の調査で「10万円前後~26万円前後」
5日間の調査で「18万円前後~32万円前後」
7日間の調査で「25万円前後~38万円前後」ぐらいが目安だそうです。

 あくまでもどの会社もこの値段と言う訳ではありません。使う機材や人員の数や調査の内容によっても大きく変わってくると思います。

 ただ、まだ浮気が確定ではなかったり、疑っている段階でも調査の会社によるのですが、無料で相談に応じてくれる所もあります。自分一人で悩まずに相談してみたらどうですか?精神的に楽になれるかもしれませんよ?

 浮気がハッキリしている方は調査をしてもらうと思いますが、調査を頼む前に出来るだけ自分で集められる証拠、情報等を集めておいた方がいいと思います。持っている情報や証拠等の状況次第で、調査の費用も変わってきますからね。
 相手と、この週のこの曜日の何時頃、何処の場所で会っている、等の情報があるだけで、きっと調査にあたる日数や人員も抑えていけると思います。

 そのあたりの事は事前に相手の携帯等で、浮気相手とどのようなやり取りをしているのかを、しばらくチェックしていればわかってくると思います。
 中には悪徳な業者もあるみたいですので、調査会社の事も頼む前に、その会社の事をしっかりチェックしてから依頼をした方が良さそうです。
  1. 探偵の調査情報
  2.  | トラックバック:0

浮気の素行調査をお願いする前に

 浮気をされている方の素行調査をプロの方にお願いすると、内容や、素行の条件等によって色々と変わりますが、結構な金額になってしまいます。

 その会社によって値段の内容も違いますから、どう言った内容の調査で、どのぐらいの人件費がかかって、調査する期間だったり、それによっても大きく金額は違うと思います。

 色々サイト等で調べてみると、結構「悪徳業者さんには気をつけて下さい」って書き込みが多数あるので、調査を依頼するのであれば地元で昔から会社を経営していて、信頼の厚い会社にお願いした方が良さそうです。

 調査を依頼する前に、無料相談などを行っている所もありますから、どういった内容での調査なのか、金額は今持っている情報だけでは、いくらぐらいかかってしまうのか等を相談してみるといいと思います。後は素行調査をしてもらう前に自分でどれだけの情報や証拠等を集められるかです。

 一番手軽に分かりやすいのは携帯電話がいいですね。細かな明細を取り寄せてみれば一目了然で、どの番号に頻繁に連絡を取っている等明らかになりますよね。

 後は、普段の行動をよく観察していれば、この曜日は相手と会っているなど何となくわかると思います。カーナビでもカーナビによって呼び方が違いますが、追跡モードがあったりするので、前日走行した場所等が分かる物もあるそうです。

 こうして自分で集められる物は自分で集めてから、素行調査依頼をした方がいいですね。
  1. 探偵の調査情報
  2.  | トラックバック:0

浮気に関する法律

 浮気をされてしまった時に裁判をおこして、そこで自分の今後を守ってくれるような法律は何か?と言って思い浮かぶ物は「損害賠償請求」でしょうか?

 法律では、浮気のような「不貞行為」に対して「損害賠償請求」がありますよね?裁判でどれだけの不貞行為があって、相手にどれだけの精神的苦痛(ダメージ)を負わせたかと言う浮気の証拠が必要になります。

 証拠はあればあるだけいいですが、あっても日付、時間、場所等がきちんとわかる物がいいと思われます。自分の目撃談や想像や相手がこう言ったとか、こうだったからとかは意味がありません。

 必要なのは、浮気をしている相手と「何月」「何日」「何時」「何処」で「誰に会っていた」と言う確実な証拠です。

 相手と会話をしている所を録ったボイスレコーダーや浮気相手と会っている写真、携帯電話の細かな明細等もいいでしょう。自分で出来ない様な証拠集めなら探偵事務所の方に「浮気調査」をお願いした方が、本職の方の浮気調査であるので、より確実な証拠を見つけてくれると思います。

 裁判をおこすまでには大変、肉体的にも、精神的にも労力が必要ですが、離婚後の生活を考えれば頑張れるのではないでしょうか。

 損害賠償請求で得たお金で新しい生活を始め、辛く、苦しかった生活と離れ、精神的に傷ついた日々を一新して行く為には、辛いですが相手の浮気の現実を受け止めて確かな証拠を集め、その証拠と共に弁護士の方と一緒に闘って頂きましょう。
  1. 探偵の調査情報
  2.  | トラックバック:0

プロの尾行はどの様なもの?

 プロの探偵の方に尾行調査をお願いする場合どういった尾行をするのでしょうか?

 普段テレビ等でよく目にするのは車中で目標人物を何時間も何日も見張っていたりしますよね。本当に大変な様に見えます。

 例えば自分がテレビでやっているような尾行調査をしようと思ってもすごく難しいと思います。やはりプロの方のような事は出来ずに尾行がバレテしまうのではないでしょうか。

 プロの探偵の方が尾行をする時には、様々な手法を使っています。

 ただ後方から歩いて尾行する際にもずっと同じ人が後ろから付いて来てしまうとかなり怪しまれてしまうので途中で尾行調査員を交代したり、行く方向前方に調査員を配置して写真、ビデオ等証拠を集めたり、もし目標人物に怪しまれたりしたら、しばらく調査をストップして警戒心を解いたりとやはり一人では出来ない仕事です。

 車で尾行する際にも同様でずっと同じ車で尾行と言うのはかなり相手に不信感を与えてしまい、尾行も難しくさせてしまうので車も色々な車に、時にはバイク等にも変えて、さらに尾行する人物も変えながらと言う事になると思います。

 電車等の尾行の場合には目標を見失わない様に料金を精算していたり、もたもたしたりしていると見失ってしまうので、この駅まで乗ると言う依頼者からの細かな情報がない限りは終点までの切符を用意するか等して、見失わない為の事前準備が必要になって来る様です。

 目標人物をいかに怪しまれる事なく、まさに普通の日常であるかの様に、周囲に溶け込み尾行する事で調査をしやすくし、証拠を集める事が出来るのです。
  1. 探偵の調査情報
  2.  | トラックバック:0

浮気証拠の簡単な見付け方

 浮気の証拠、まず一番手っ取り早いのは、携帯電話のメールではないでしょうか?

 相手とのやり取りがすぐにわかりますよね。メールには送った日にち、時間も書いてありきちんと写真に残しておいた方がいいでしょう。

 今は携帯の中でも色々な場所に登録をして、その登録した中でのメールのやり取りが出来る場合はID等がある為、本人と閲覧を許可された人しか見れなかったりするのですが、どこのサイトを開いていたかが分かるの前回表示画面へ戻る等の機能があればもしかしたら見る事が出来たりするかもしれません。

 もうひとつ、携帯電話の発信履歴や着信履歴等の明細を携帯電話会社に申し込むと、いつ、何時に誰に電話をして、誰から着信があって、通話時間はどのくらい等の細かい情報も手に入りますが、携帯電話の名義本人であれば登録もスムーズですが本人でないと結構面倒だと思われます。

 他には、浮気相手と会っている写真も証拠になりますが、ただ二人で話している所や、歩いているだけの所では決定的な証拠にはなりません。

 そういった写真と更に必要なのはホテル等に二人で入って行く写真や、ホテルから出て来た写真が確実だと思います。可能であれば小型のボイスレコーダーを忍ばせておけば一番の証拠になるのではないかと思います。

 普段からよく行動パターンや生活をじっくり観察してその人の行動が分かっていれば、この日は確実に証拠を押さえる事が出来ると言う日が分かってくると思います。

 そしてその日だけ調査をして頂ける会社等にお願いする事で、より確かな証拠を掴める上に、お金も安く済むのではないでしょうか?
  1. 探偵の調査情報
  2.  | トラックバック:0

浮気デートの時間帯

 浮気をしている方のデートってその浮気をしている人の状況によっても違いますよね。奥様が浮気をしている場合は、基本旦那様の居ない昼間だと聞きました。

 普通のデートとは違って人目に付かない様に会うデートで楽しみ普段通りに、夜は何もなかったかのように家に戻りきちんと家事や旦那様の夕飯の支度をするのではないのでしょうか?

 旦那様の場合は接待や休日出勤などと言う理由も使えると思うので、夜や休日にデートすると言う事が多いと思います。昼間会社を抜けられる方もいらっしゃる様です。

 その場合は先程の奥様と同じように人目に付かないようにこっそりとデートするんだと思います。

 逆に奥様の居る人と浮気をしてしまった女性はどうなのでしょうか?別に自分に家庭があるわけではないので夜はたっぷりと時間がありますよね。

 でも相手は家庭に帰らなければならないとなると、ものすごく寂しいのではないでしょうか?声が聞きたくても頻繁に電話は出来ないとか、この日は予定を空けておいたのに突然会えなくなってしまうという事もあると思います。

 だからこそ会えた時にはいつでも会えるごく普通のカップルより燃え上がるのだと思います。ただ会話だけで終わってしまう、そんなデートでも十分なのかもしれません。

 会える喜びがあるので、おいしい食事や遊園地やショッピング、他色々なデートが出来なくてもいいのでしょう。おそらく、そんな風にしている内に気持ちがどんどん大きくなり、浮気の深みにはまっていってしまうのでしょうね。
  1. 探偵の調査情報
  2.  | トラックバック:0

浮気写真は一番の証拠

「浮気相手と写っている写真を発見してしまった」と言う相談からお話させて下さい。
 以前から何かと怪しさが増して来て、何かないかと探していたら、なんと2ショットで浮気相手と写っている写真を発見してしまったようです。

 怒りは頂点に達し、問い詰めてやろうって気持ちがわいてきたそうです。だからと言って、ただその写真一枚を出し、問い詰めるだけではどうでしょうか。

 言い訳に言い訳を重ねられてしまうか、開き直ってしまうか、逆ギレなんて事もあるかもしれません。そんな写真を見つけて平静を装える方なんて本当に少ないのではないかと思われます。

 でも、そこはぐっと(かなり)我慢して、浮気の写真の他にも確実な証拠を集めてみてはいかがでしょうか。

 たくさん証拠があればある程、言い訳も出来なければ、逆ギレもなく謝って自分の悪さを認めてくれるのではないでしょうか?
でもまれに開き直り、どうにでもしてくれ的な方もいるかもしれませんが…。

 証拠をたくさん集め過ぎて、逆にもう別にこんな人を好きになった自分が馬鹿みたいと飽きてしまう方もいらっしゃいますよね。

 でもそんな相手だからこそ、別れる時の裁判等の為に、証拠を持っていなければ良かったなんて事はないのですから、やはり集めるにこした事はありません。

 証拠を突き出して、話を聞く際にもレコーダー等を用意して録音しておいた物も取っておいた方がいいでしょう。

 最後に浮気をされてしまった側の方も、相手に対してどうだったか、等を振り返ってみた方が解決の方法が少しでも見えるのではないでしょうか。
  1. 探偵の調査情報
  2.  | トラックバック:0

簡単に出来る浮気対策


 浮気対策を結婚されている方がみなさんがやっていれば浮気と言う事はなくなるのでしょうか。浮気対策をしていても、浮気されてしまうのでしょうか。

 でもやっておけばよかった…なんて後悔しない為にも、試しておく価値はあるのではないでしょうか。

 携帯電話を持たなければ一番いいのですが、この時代、携帯電話なしではかなり辛いですよね。

 ここは、携帯電話は買っても、買った時の携帯の名義を自分にしておく事で、携帯電話の利用明細の手続きも簡単に出来て便利ですよね。

 毎月どこに何回電話をしているとか、通話時間、パケット数など細かく分かるので、一緒に明細を確認する事で相手も心が引き締まるのではないでしょうか。

 GPS機能がついていても電源を切っていたら意味がないですし、相手の名義になっていると明細等細かく確認出来ず、本人じゃないと非常にめんどうです。

 あとは料金形体をどのようにするかも一つあります。例えばパケット使い放題みたいなプランはやめて、パケットがどのくらいになったら利用停止みたいなプランはどうでしょうか。なぜなら会社へ行って仕事をするのにそんなに膨大なパケットはいらないからです。
 使いたい放題のプランは安心して色んなサイトを見る事が出来て、浮気相手と出会ういい場所になってしまうからです。家族同士のメールや通話なら無料になって来ていますからパケット使い放題はやめた方がいいでしょう。浮気対策の参考にして頂ければ幸いです。
  1. 探偵の調査情報
  2.  | トラックバック:0

検索フォーム

カテゴリ

都道府県別 浮気調査のPOINT (47)
浮気調査 -よくある相談例- (105)
全国の探偵事務所・興信所 (70)
全国の弁護士会 (47)
全国の離婚件数 (48)
全国の家庭裁判所 (47)
全国の市役所 (47)
浮気(不倫)の傾向=血液型 (4)
浮気チェック (6)
離婚の基礎用語 (19)
浮気調査 -証拠- (6)
全国の法律扶助協会 (1)
浮気調査情報 (81)
【あ行】浮気・離婚 法律・用語辞典 (16)
【か行】浮気・離婚 法律・用語辞典 (57)
【さ行】浮気・離婚 法律・用語辞典 (66)
【た行】浮気・離婚 法律・用語辞典 (9)
離婚情報 (41)
探偵の調査情報 (359)
相互リンク (356)

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

お問い合わせ(相互リンク)

名前:
メール:
件名:
本文: